「松阪ブランド認定茶」
 新茶 深蒸し煎茶「松阪茶」

新茶 深蒸し煎茶「いいなん産」

注文番号S-6 新茶 深蒸し煎茶セット

松阪ブランド認定茶。(写真 中の松阪茶 詳細はこちら

手間暇かけて作り上げた2019年最初の新茶。
遠く離れた友人、知人に松阪を想い起こす、やすらぎのお茶。「松阪ブランド認定茶」深蒸し煎茶「松阪茶」と、普段飲みにお手頃価格で、お使い物にも最適な、深蒸し煎茶「いいなん産」のセットになります。

松阪の深蒸し茶は、煎茶よりも渋みが抑えられ、濃い緑色でまろやかなコクが特徴のお茶です。松阪市飯南町は温暖な気候と豊かな土質、清流櫛田川が生む朝霧に恵まれ、香り高いお茶が生み出されます。その松阪で作られる最高級品の深蒸し茶は「松阪茶」と呼ばれています。

100g×2袋(S-5)
100g×1袋(S-4) 1700円(税別)

上手な緑茶の入れ方(3人分)

1 各湯のみ茶碗に、沸騰したお湯を8分目まで注ぎお湯の温度を下げます。
2 茶葉の目安は3人分で約10gです。(ティースプーンで軽く4杯程度です)
3 茶碗のお湯を全部急須に注ぎます。ここで丁度よい温度になります。
4 急須に蓋をして約1分間蒸らします。
5 茶碗に少しずつ注ぎ味が均等になるようにします。
6 最後の一滴まで注いで下さい。残っていると2回目以降に渋みが出ます。